田んぼ

生き物

2015年5月 9日 (土)

苗の覆いを取った

2015_0501_085400p5010053_r_2天気がよく苗が焼けそうだったので覆いを取ったが・・・
水の管理が
上手くいっていなかったのかまばら、何とか戻ってくれるかな?
2015_0501_085439p5010055_rまだこんなものだ約7センチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月29日 (水)

米作り

2015_0425_161925p4250029_r

今年の有機はレンゲが肥料
思ったより出来過ぎてしまった
2015_0425_153748p4250027_rみつばちがブンブン飛んでいるゴメン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米作り

2015_0414_113906p4140013_r

まずは播種作業
右の山が播種を終えた苗箱、約350枚
2015_0415_121744p4150017_r
田んぼに並べて下の泥と密着させる
2015_0417_122514p4170024_r_2
完成、これから約45日間の苗作り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 9日 (木)

米作り


2015_0320_103717p3200056_r_2
2015_0320_112118p3200072_r_3

2015_0408_145542p4080007_r_3 2015_0408_161157p4080009_r未消毒の種籾を塩水選して、温湯消毒した後井戸水に浸す

田んぼを代掻き苗代を作る、鋤で泥を上げ苗床を作っていく

昨日25度に加温したので芽が出ていた

明日から播種作業を始めよう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月21日 (土)

米作り

始まった!

「苗半作」と言っていい苗が出来れば半分米が出来たようなものだ。という意味
これは未消毒の種籾20㌔
2015_0320_103717p3200056_r比重1.15の塩水で選別
2015_0320_112118p3200072_r無農薬有機なので
薬剤は使わない、だが病気予防の為「温湯消毒」
60度のお湯に7分ほど浸ける
この作業はずっと種籾を動かしているので映像はない
すぐに井戸水の冷水に取り浸種に入る
水を変えながら充分に水を吸わせていく
2015_0320_123831p3200073_r
約10日間ほどゆっくり待つ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の蝶

暖かくなって気ぜわしくなってきた。

田んぼの畦の草刈で枯れ草の中に蝶を見る
少し傷つけてしまったようだ
2015_0315_103925p3150049_r 2015_0315_104242p3150055_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月29日 (水)

古代米

今年の古代米は苗箱一枚分、種の更新の為に作ったようなものだ

写真は緑米、その他赤米・黒米・香り米
2014_1018_152511pa180151_rハゼかけをして、昔の足踏み脱穀機で脱穀し、藁は近くの酪農家にあげた。
古代米を少しは売り物にしたいのだが、なかなか商品には出来ない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 5日 (木)

抑草と肥料

抑草の為、田植え後に米ぬかのペレット撒く、じわじわと肥料にもなる

2014_0530_163702p5300001
2014_0530_163712p5300002_2 2014_0530_170221p5300003ペレットを撒いた田んぼの様子
苗はまだ小さい、26センチで植えているので、ただの水面のように見える
除草剤を使わないのでこれからが大変なんだな~(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月26日 (土)

これは何の後

田んぼの水回りをしていたら・・・

何かが這いまわった後か、不思議な跡が・・・

2014_0425_083614p4250070_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

れんげ

レンゲ草をトラクターで鋤きこんでいる

2014_0417_141149p4170048_r_2


まだ花は咲いていないがこれ以上繁茂すると栄養が多すぎて稲に良くない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧